新年初ゲームは定例会でスノットさんWE2500pt戦。
流血栄光、後攻。

天輪のマダン(Cソーサラーロード)(Lv4金属,守護魔除,避雷針杖,加護盾,瞬殺剣,不浄一撃,第三眼,ディスク,ティーンチ印)_460
エグザルテッドヒーロー(ASB,頑健魔除,竜兜,鉄呪紋章,燃盛肉体,ハルバード,デモニックマウント,バーディング,ティーンチ印)_256
スロッグ_195
ケイオストロール*7_245
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスチャリオット*1_110
マローダーホースマン(シールド,スピア,ジャベリン,ミュージシャン)*8_146
ケイオスウォリアー(シールド,スタンダード,ミュージシャン,ティーンチ印,統率軍旗)*13_256
ケイオスオウガ(グレイトウェポン,フルコマンド)*7_317
ヘルキャノン*1_210
スカルクラッシャーオブコーン(妖力武器,M)*3_244

何時ものロスターに500pt分追加。
以前はナーグルウォリアーとキメラでしたが、合流とか士気管理とか傷数とかを考えて、久々の剣盾ティーンチウォリアーと初登場のスカルクラッシャーに変更。
BP3に対しこちらは5、WEは6。

1表狂乱抑制に失敗し9+の突撃にも失敗したオリオンに合わせ、WE打撃部隊が戦線ごと前進。
1裏、マダン様とマローダーホースマンがワイルドライダーの頭を押さえに突撃、マロホ壊滅で2負け。逃走捕捉殲滅されたらゲーム終了のピンチでしたが、運良くマダン様が耐えて膠着。オウガ+スロッグがオリオンへ、トロルがドライアドへ突撃。
2表、別のワイルドライダーがスカルクラッシャーへ突撃、大ダメージを受け2体死亡で逃走捕捉殲滅される。
2裏、マダン様の援軍にティーンチウォリアーが加勢し魔力暴走でワイルドライダーが残り1人に。再生の良出目で耐えていたスロッグがオリオンを討ち取り、大勢が決まり(次戦の時間確保のため)投了。

結果的には僥倖でしたが、相手の運用をこちらの運用でどう潰すか/戦線を構築するか鎬を削れましたし、新ユニットの性能評価をしつつ相手のエースユニットに瞬殺されたりと、内容の濃いゲームでした。
[PR]
by izumiyajunk | 2015-01-07 04:06 | WHFB
11/7はMUROさん緩募に応じ、グレイナイト初陣と対戦。

EW1征戦の刻、先置後攻選択。
チャプターマスター*1(Aアーマー,Tハンマー,Lクロウ,ゴーゴンの鎖,バイク,FG)_260
タクティカルSqd*4(フレイマー),Sgt*1,ドロップポッド*1_110
スカウトSqd*4(>ショットガン*4),スカウトSgt*1(CCW,BP),ランドスピーダーストーム*1(Hボルター>アサルトキャノン)_120
ヤーリック*1_145
プライマリスサイカー*1(Lv2)_75
プラトーンコマンドSqd*4(ヴォクスC),プラトーンコマンダー*1
インファントリーSqd*7(VC,フレイマー),ヘヴィウェポンT*1(オートキャノン),Sgt*1(メルタボム)
インファントリーSqd*7(フレイマー),ヘヴィウェポンT*1(オートキャノン),Sgt*1(メルタボム)
インファントリーSqd*7(フレイマー),ヘヴィウェポンT*1(オートキャノン),Sgt*1(メルタボム)
インファントリーSqd*7(フレイマー),ヘヴィウェポンT*1(オートキャノン),Sgt*1(メルタボム)
インファントリーSqd*7(フレイマー),ヘヴィウェポンT*1(オートキャノン),Sgt*1(メルタボム)
コンスクリプト*50_540
Aセンチネル*3(Hフレイマー*3)_120
ワイバーン*2(Hボルター)_130
先日のトーナメントロスター、ローカーン+AMの平置編成。
GK初陣という事で、プラズマグラヴメルタ抜き、物量をなぎ払って貰おうという意図で。

結果ドロー、まぁワーバーン2両でもとか、コンスクリプトでも103発ラスガン撃てばターミネイターでも被害出るよねとか。
物量vs少数精鋭で、盤面が愉快なことになってたので良かったです。
あ、こちらのサイキックはほぼ完封されてました^^;

11/8はArrowsさんのFB1200pt戦。
ネタが尽きたのでケイオスドワーフで参加。
ディーモンスミスソーサラー(Lv2焔,加護盾,守護魔除)_180
ケイオスドワーフインファーナルガード(SM)*15_200
ケイオスドワーフインファーナルガード(グレイトウィポン,SM)*12_200
ケイオスドワーフインファーナルガード(ファイアグレイヴ,SM,永遠炎軍旗)*10_200
ホブゴブリンカットスロート(シールド,ボウ,SM)*29_171.5
マグマキャノン*1_145
デスシュリーカーロケットランチャー*1_100
あっきいさんいとーぺさんpunapachiさん相手に3戦3敗。
アウトレンジで壮絶に削るも、パニックで総崩れしたり接近戦で仕留められなかったり退却した処を捕捉されたり。
マグマキャノンは良い子ですし、ホブゴブリンも頑張れる子でした。

11/9の練馬定例会はDZCと40Kコンクエストが行われる横で、40K7th初心者ルール確認ゲームで和気藹々とルールブック読んでました。

[PR]
by izumiyajunk | 2014-11-11 12:03 | WH40K
まぁ、特にマスターオブフォージに関してつらつらと。

HQの汎用キャラは6種います。
これを純戦闘系のチャプマス、キャプテン、タミネキャプテンと、
支援系のライブラリアン、チャプレイン、マスターオブフォージに分けるとして、後者に関する考察。

「ライブラリアンは戦略戦術要員」
まず「サイキックで何ができるか」が何より重要で、それに応じて編制にまで影響を及ぼすと思っています。
結局、ランダムで決定した内容によって、合流先及び搭乗等変わってきますので……
戦略性の高いディヴィネイションが選択できる場合は特にそうだと思ってます。
ライブラリアンで気にするのは
・選べるサイキックパワーの種類と数
・各々のプライマリスパワーの効果(と、残りのサイキックパワーの「当り」と「ハズレ」の内容)
・「歪みの脅威」への耐性
・いざという時に備えた他のユニットへの防御の波及
・その他生存能力や戦闘力等
といった処でしょうか。
コデックスマリーンではありませんが、スペースウルフのルーンプリーストは、歪みの脅威に対する耐性こそ普通ですが、その他の要素については高水準で優秀なサイカーだと思っています。

「チャプレインは白兵要員」
特性が「狂信者=恐れるものなしと憎悪」なので当然ですが。
恐れるものなしについては、ATSKNF持ちのマリーンについては一長一短ですか。殴りに行きたいのに射撃損耗で逃げ出す事や確保ポイントからの一時離脱がなくなる反面、伏せられなくなったり接近戦の拘束から確定で離れられなくなったり……
固定で持っているパワーモールも、性能的には悩ましいですし、パワーフィストと置き換えはききませんし……
スペースウルフのウルフプリーストは、更に高いですが、FNP6+と憎悪の代わりに好敵手(ユニット種別1種)ですので、白兵戦に限らず射撃部隊合流でも意味があり、汎用性が高くて便利だと思いました。

「マスターオブフォージ(MoF)は……射撃要員?」
と支援系の2HQを考えてからMoFを考えると。
まずコンバージョンビーマーについては、ボルトガンも一緒に失うので、通常接近戦武器*1か、無理してレリックとピストルの二刀流が限界、と白兵についてはチャプレイン以下ですか。コンバージョンビーマーをどうやって/どう撃つかは別の話ですが。
サーボハーネスについては、サーボアーム二刀流なので最初から白兵攻撃力はMAXです。加えて内蔵プラズマカッターとフレイマーの同時撃ちに、切り替えの余地を持たせるため射撃武器(主にコンビ、時々レリック、稀にピストル)をどう持つか、ではないでしょうか。
まぁ、射撃してしまうと「修理」できないので、そこの位置取りやバランス含めとてつもなく難しいと思いますが、運用を定めて装備も考えなければならないかと思います。

……まぁ、ターミネーターライブラリアンとコンバージョンビーマーMoFのモデルの作業をしながら、「後者を使う機会はどんな状況だろう」と考えた結果、正直「今使いたいタイプのロスターじゃ入れにくいなぁ」という結論に達したのでメモった次第です。
……前者もライノに載せられない以上、まぁ8人タックスカッド合流でドロップポッドか、キメラかヴァルキリーなのですが。

[PR]
by izumiyajunk | 2014-10-26 23:30 | WH40K
12日は練馬でFB。
今回は提案があり500pt戦。

接近戦(手数と攻と接)も魔法も射撃も(弾数と攻)、火力を最適化してしまうと「どれだけ尖ったロスターを組んだか」と「出目で事故らなかったか」のゲームになってしまい、ゲームになる前に一瞬で終わるので、その辺の匙加減は注意しながら編制。

ゴブリンウォーボス(グレイトウェポン,宿命鎧)_121
ゴブリンビッグボス(ASB,グレイトウェポン)_64
ナイトゴブリンシャーマン(Lv1)_50
ゴブリン(シールド,ショートボウ,SM)*20_100
ナイトゴブリン(シールド>ショートボウ,SM)*20_80
ゴブリンウルフチャリオット*1_50
ゴブリンスピアチャッカ*1_35

500ptでこういったバランス編制は、OGとSkaしか出来ないのでOG。

性質を変えてこんな感じでも組みましたが。

オークウォーボス_115
オークビガンズ(二刀流,SM)*20_200
ゴブリン(シールド,ショートボウ,SM)*20_100
ゴブリンウルフチャリオット*1_50
ゴブリンスピアチャッカ*1_35

まぁ顰蹙買いに行くならこんな感じだったでしょうか
ファイアベリー_120
オウガ(アイアンフィスト,SM)*4_148
リードベルチャー(M)*4_182
サーベルタスク*1_21
サーベルタスク*1_21

[PR]
by izumiyajunk | 2014-10-14 13:30 | WHFB
じゃどーさんが緩募なさってたので対戦をお願いしました。
2000pt正面決戦後攻、じゃどーさんはTK。

ロスターはWoCでいつもの。
天輪のマダン(Cソーサラーロード)(Lv4金属,守護魔除,避雷針杖,加護盾,瞬殺剣,不浄一撃,第三眼,ディスク,ティーンチ印)_460
エグザルテッドヒーロー(ASB,頑健魔除,竜兜,鉄呪紋章,燃盛肉体,ハルバード,デモニックマウント,バーディング,ティーンチ印)_256
スロッグ_195
ケイオストロール*7_245
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスチャリオット*1_110
マローダーホースマン(シールド,スピア,ジャベリン,ミュージシャン)*8_146
ケイオスオウガ(グレイトウェポン,フルコマンド)*7_317
ヘルキャノン*1_210

気になったので確認すると、2013/9(ToS直前に弄り、ToSが初陣)から変更せずに使ってましたこのロスター。この形になる前にも、調整しつつ使ってましたが。
まぁ今はこれをベースに2500ptにシフトして、追加分をちょこちょこ弄ってるので自分的にはマンネリ感は無いのですが。
別ロスターでナーグルウォリアーの実戦投入もしてたし。
未だに運用ミスだのルールミスだのかましており、色々な意味で難しいロスターだと再認識したりしてます。
必要な状況で、ジェネラルが強化スペルを、必要なユニットに供給しようとしても、届かないんですよね毎回毎回……

個人的にTKは苦手なアーミーです。
8thでもAMさんジョーさんポンチョさんWoodさんと戦巧者と戦わせて戴きましたが、マイアーミーだったVCと比べて、TKは「ワンチャンス、上手く噛み合えば詰む状況に持ってける強さがある」という感想が、苦手意識の元になってます。
現状数少ないパワーダイス追加要員のカスケット、相手によっては絶妙に刺さるスカルカタパルト、キング+我が意+必殺の一撃強化スペル、個性的なスペックのモンスター群……
皆様との対戦経験を元に、↑のロスターに接近戦の攻8が2人(しかも1人は無理をして)入ってるのは、スフィンクスとスチームタンクとWoCデモプリ対策です。

[PR]
by izumiyajunk | 2014-10-06 13:34 | WHFB
2014/9/7は練馬定例会で豚山さんSkaと2500pt、接近遭遇後置後攻。
天輪のマダン(Lv4金属,守護魔除,避雷針杖,加護盾,瞬殺剣,不浄一撃,第三眼,ディスク,ティーンチ印)_460
エグザルテッドヒーロー(ASB,頑健魔除,竜兜,鉄呪紋章,燃盛肉体,ハルバード,デモニックマウント,バーディング,ティーンチ印)_256
スロッグ_195
ケイオストロール*7_245
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスチャリオット*1_110
マローダーホースマン(シールド,スピア,ジャベリン,ミュージシャン)*8_146
ケイオスウォリアー(ハルバード,シールド,スタンダード,ミュージシャン,ナーグル印,統率軍旗)*11_255
ケイオスオウガ(グレイトウェポン,フルコマンド)*7_317
キメラ(再生)*1_245
ヘルキャノン*1_210

1表にワープライトニングキャノンが当たってキメラ即死>パニックテスト振り直しを失敗しマダン様+マロホが盤外へ。
何とか騙し騙しやりましたが、スロッグの閣下危ない失敗即死とか色々難しく敗戦。
2500pt用に一寸ロスター見直す必要を感じました。

2014/9/20はArrowsさんの3000ptお試しで店長タウと対戦、3000ptMoW2通信途絶先置先攻。
こちらはAM+SMアイアンハンドローカーン氏族、の複合デタッチ*2編制。
AM(複合デタッチ)
HQ/WLナイトコマンダーパスク*1(エクスターミネーター(ラスキャノン,Hボルター,ドーザーブレード,ヘヴィスタバー,カモネット,HKミサイル)), エクスキューショナー*1((ラスキャノン,プラズマキャノン)), エクスキューショナー*1((ラスキャノン,プラズマキャノン))_655
HQ*ミュニストルムプリースト*1_25
TベテランSqd*9(フレイマー*2Hフレイマー*1), ベテランSgt*1, キメラ*1(>Hフレイマー)_145
TベテランSqd*9(メルタガン*3), ベテランSgt*1, キメラ*1(>Hフレイマー)_155
FAセンチネル*2(ラスキャノン*3)_100
Fヴェンデッタ*2_340
Hワイバーン*3(Hボルター)_195
SMアイアンハンドローカーン氏族(複合デタッチ)
HQチャプターマスター*1(Aアーマー,サンダーハンマー,ストームシールド,バイク,コンビグラヴ)_225
HQライブラリアン*1(2(パイロ1テレパ1),肝練の杖,ゴーゴンの鎖,バイク,デジタルウェポン)_180
HQ*テックマリーン*1(BP>Lクロウ,アウスペクス)_70
TスカウトSqd*4(>ショットガン*4), ベテランスカウトSgt*1(パワーフィスト,ライトニングクロウ)_105
ランドスピーダーストーム*1(Hボルター>アサルトキャノン)_65
TタクティカルSqd*9(プラズマG,プラズマC), Sgt*1_170
ドロップポッド*1(Sボルター>Dミサイルポッド)_50
Tバイクスカッド*4(メルタガン*2), バイカーベテランSgt*1(パワーフィスト)_160
Tバイクスカッド*4(メルタガン*2), バイカーベテランSgt*1(パワーフィスト)_160
Fストームタロン*1(TLHボルター>スカイハンマーMP)_125
Hストーカー*1_75

テックマリーンはメルタベテランに合流しキメラに、タックスカッドは分割して各々ヴェンデッタに、プリーストは片方に合流。
1表、1枚だけ引いた戦術目標がよりによって「46完全掌握」だったので博打覚悟で取りに行く。バイク*2はフラットアウトで確保、空荷ドロップポッドが迎撃持ちリップタイドのメルタから運良く生き残り(搭載武器大破)、4ptゲット。
1裏、デビルフィッシュから降車したファイアウォリアー斉射でバイク壊滅。
2表、フレイマーベテランが降車し射撃+ワイバーン射撃+生き残ったチャプターマスター突撃でファイアウォリアー2部隊殲滅1部隊半壊。「45防御力強化」で3ptゲット。

以降は、何とか確保を維持しようと足掻いても、リップタイド+予備戦力だったコマンダーに殲滅され奪還されて、5T裏で9対8と猛烈に追い上げられ追い込まれつつ、そこで終了して逃げ切れました。
捌き切ったというより運良く逃げ切れただけでした。

改めて理解したのはMoWの特性、
1.自分の編制(≒アーミー特性)が先行逃げ切り型か後半追い上げ型か
2.ミッション特性(知ってる範囲では2通信途絶と6デッドロックは先行逃げ切り優位、6デッドロックは特に)
3.戦術目標のツモ
この3要素が何処までマッチングしてるかによって運用が変わってくるんだなぁ、と。

今回はこれらが噛み合ったので、大きなリードを奪えました。
が反面、このリードを得るために多くのコストを戦場に投入してしまい、タウの高火力に(キルポイントの点では無為に)晒してしまうというリスクを犯したとも言えます。
3000ptでは、1500ptに比べトータル火力が増加していますので、「殲滅より確保を優先すること」のリスクも増加する、ということだと思いました。

それ以外の3000ptMoWで気付いた点としては、
1.トループ枠の重要性up
目標は1500ptと変わらず6個のままであり、確保するユニットに事欠かなくなるので、優先確保を持ったトループユニットの重要性は増します。

2.対車両白兵ユニットの重要性up
1500ptで相手の車両総耐久力-こちらの火力=a(正の値)だった場合、3000ptでは単純に結果は2a(2倍のHPが残ってしまう)となります。
aが正の値になる要因が、カバーの影響(特に回避能力)に拠る場合、接近戦による車両攻撃は重要であり、またptの点で対車両接近戦部隊を入れる余裕が増える分、活用の余地は高いと思います。

3.中近距離火力ユニットの重要性up
1500pt戦で汎用性を考えた場合は、射程24"以下の部隊というのは汎用性の点では難があると思うのですが。
3000ptでは全ユニットでアウトレンジするのが面積的にも困難な上に、壮絶な確保戦が展開されるので、射程に踏み込まざるを得ない状況が多く発生します。
そのため中近距離向けの高火力ユニットの利用価値は、1500pt戦以上に大きいと思いました。



[PR]
by izumiyajunk | 2014-09-23 00:56
8/15は40K7thプレお試し会でアポなし参戦、いとーぺさんもいらしてたので対戦して頂きました。

大征戦の練習ということで、大征戦レギュレーション。
7thメールシュトロームオブウォーの6:デッドロック、盤面はシナリオの図通り、先配置で後攻選択。

ロスターはAM+SMのアイアンハンド:ローカーン氏族中隊サプリメント使用
HQ(WL)ヤーリック*1_145
HQ-プライマリスサイカー*1(ディヴ1)_50
TプラトーンコマンドSqd*4(プラズマG*4)
プラトーンコマンダー*1(メルタボム)
キメラ*1(Hボルター>Hフレイマー)
インファントリーSqd*7(メルタガン*1)
ヘヴィウェポンT*1(オートキャノン)
Sgt*1(メルタボム)
インファントリーSqd*7(メルタガン*1)
ヘヴィウェポンT*1(オートキャノン)
Sgt*1(メルタボム)
コンスクリプト*50_460
TベテランSqd*9(プラズマガン*3)
ベテランSgt*1_105
キメラ*1(ヘヴィボルター>ヘヴィフレイマー)_65
Hワイバーン*1(Hボルター)_65
Fイージス防衛ライン1(クァッドガン)_100
同盟
HQライブラリアン*1(バイオ2,肝練の杖,ゴーゴンの鎖,バイク,デジタルウェポン)_180
Fバイクスカッド*4(メルタガン*2)
バイカーベテランSgt*1(パワーフィスト)_160
TスカウトSqd*4(>ショットガン*4)
ベテランスカウトSgt*1(パワーフィスト,ライトニングクロウ)_105
ランドスピーダーストーム*1(Hボルター>アサルトキャノン)_65

トループ9ユニット(車両含む)。車両破壊能力を犠牲にして、目標確保能力というか占拠能力を重視した編制でした。

こちらは自軍配置の作戦目標3つをガン守り
いとーぺさんの戦術目標はこちらサイドのものばかりという事故な配牌
6:デッドロックの特性上、戦術目標のディスカードとドローが困難
という配牌事故と編制相性で、5Tで終了して7対1でした。

ランスピストーム+スカウトは、何処に置いても矢衾になるのがわかってたので縦深しましたが、作戦目標からズレて着地。回避能力で射撃に耐え、接近戦で大破しましたが中の人は無事作戦目標を確保。溜まっていた戦術目標2枚(同じ作戦目標対象の15と25)を一気に達成して、次のターンに弾を集めて壊滅しました。
先制打撃を除けば、ユニットが必ずしも最終ターンまで生き残る必要は無いメイルシュトロームオブウォーらしい使い方ができたと思います。

8/17は練馬であっきいさんとFB2500pt見張塔、占拠後攻。

天輪のマダン(Lv4金属,守護魔除,避雷針杖,加護盾,瞬殺剣,不浄一撃,第三眼,ディスク,ティーンチ印)_460
エグザルテッドヒーロー(ASB,頑健魔除,竜兜,鉄呪紋章,燃盛肉体,ハルバード,デモニックマウント,バーディング,ティーンチ印)_256
スロッグ_195
ケイオストロール*7_245
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスチャリオット*1_110
マローダーホースマン(シールド,スピア,ジャベリン,ミュージシャン)*8_146
ケイオスウォリアー(ハルバード,シールド,スタンダード,ミュージシャン,ナーグル印,統率軍旗)*15_335
フォーセイクン(スラネ印)*10_210
キメラ(再生)*1_245
ヘルキャノン*1_210

久々のWoCですが、久々すぎてケイオスオウガを忘れた(OKの方に入れっぱなしだった)のでウォリアーとフォーセイクン出撃。
占拠できるユニットが全滅/再集結1ゾロのみの逃走中という、ほぼ殲滅戦。こちらはマダン様以外は壊滅。
マダン様を突出させてしまいバフが全然届かないという運用ミスと、比較的どうでもいいところは成功し大事なところでタコった出目が敗因ですか。対処を誤る中、ドゥームファイアウォーロックに無双されました。

[PR]
by izumiyajunk | 2014-08-19 12:42 | WHFB
昼ごはん食べてて開場から20分遅れて入ったら、既にポンチョさん豚山さんあっきいさんスミさんがマッチング終えてた盛況ぶりでした。
という訳で2戦目に交代してポンチョさんTKと2500pt接近遭遇先置先制権奪取で後攻。

スロウターマスター(Lv4大顎,アイアンフィスト,宿命鎧,避雷針杖,剛力剣,竜殺宝玉)_388
ブルーザー(ASB,ヘヴィアーマー,グレイトウェポン,守護魔除,鉄呪紋章)_195
ファイアベリー(Lv1焔,グレイトウェポン,解呪巻物)_154
アイアンガット(スタンダード,ミュージシャン,見張りノブラー,統率軍旗)*8_384
オウガ(アイアンフィスト,スタンダード,ミュージシャン)*7_244
リードベルチャー(ベロアー)*5_225
リードベルチャー(ベロアー)*5_225
モーンファングキャヴァルリー(ヘヴィアーマー,アイアンフィスト,ベロアー)*3_220
サーベルタスクパック*1_21
サーベルタスクパック*1_21
アイアンブラスター*1_170
ストーンホーン(ハープーンランチャー)*1_250

普段の2000pt編制をコア増ししてから、モーンファングとストーンホーンを追加、オーバー分をリードベルチャーで調整。
ストーンホーンなのは、アイアンブラスター2両目をまだ組んでないというのもありますが、士気範囲外での運用を視野に入れているため。

ポンチョさんの編制は強化系/呪い系スペルに重点が置かれており、個人的にアンデッド系はその方が有効だと思っているので、予想通り薄氷を踏む思いでの対戦でした。
結果的には、アーミー自体の相性と、接近戦に入ったターンの魔力の風が追い風だったのと、退却した部隊がきちんと再集結に成功したので、ストーンホーンがセパチュラルストーカーに瞬殺されてたりしましたが何とか辛勝でした。
戦後ポンチョさんが「TKとしては、元々相性の悪いOKに加え、シナリオが斜め配置で展開できる前線が広く、防衛戦を張り切れない接近遭遇だったのが不利だった」と仰ってましたが、このエントリを書きながら、本当にその通りだったなぁと改めて思いました。

[PR]
by izumiyajunk | 2014-08-04 22:09 | WHFB
今月もOKで参戦、他5人はWoC(早退で店長HEが代打)、DE*2、OG、Emp。

スロウターマスター(Lv4獣,アイアンフィスト,宿命鎧,避雷針杖,剛力剣,竜殺宝玉)_388
ブルーザー(ASB,ヘヴィアーマー,グレイトウェポン,守護魔除,鉄呪紋章)_195
ブッチャー(Lv1大顎,グレイトウェポン,解呪巻物,再生種)_144
アイアンガット(スタンダード,ミュージシャン,見張りノブラー,統率軍旗)_384
オウガ(アイアンフィスト,スタンダード,ミュージシャン)*3_116
リードベルチャー(ベロアー)*6_268
リードベルチャー(ベロアー)*6_268
サーベルタスクパック*1_21
サーベルタスクパック*1_21
サーベルタスクパック*1_21
アイアンブラスター*1_170

モーンファングを外して、特売セールで入手したリードベルチャーを追加して分割。
仮想対WE編制ですが、これでも相性が良いとは言い切れないジレンマが。

1戦目あっきいさんDE、峠道後攻。
盤面を縦に見れずユニット間の連携が弱い処を高速機動部隊に衝かれ、撃退できたり撃滅されたりと一進一退の攻防。
キャラクターの合流した本陣がコールドワンナイトとドゥームファイアーウォーロックに突撃され、ASBを犠牲にし甚大な被害を蒙りつつ撃滅に成功。
後から反省すると、この時点でVPは勝っていた筈なので、後は引けば良かった筈が、ダークシャード10体2部隊なら行けるだろうと前に出て、予想外の火力(デバフ+出目+基礎性能)で削り殺され壊滅し敗北。
深追いはいけませんね。

2戦目ざかふかすさんOG、接近遭遇後置後攻。
オークビガンズ二刀流*40体はアイアンガットでは(バフ無しでは基本)どうにもならないので、塔を挟んで反対側に主力を配置し引き撃ち主ちして取れる処を取っていく戦略。
いつも以上に堅実というか面白味の無い運用でしたが、その前の戦いが調子に乗って勝ちを逃していたので。
アウトレンジ戦という事で足やウォーマシンには苦しめられましたが、初の3体編制のサーベルタスクがそれなりに活躍してくれて頑張れました。

対戦して頂いたお二方には感謝を。ありがとうございました。

あ、また鉄呪紋章持ってたの忘れてた…

[PR]
by izumiyajunk | 2014-07-02 09:21 | WHFB
という訳でためさんのHEカレドール編制と1戦、接近遭遇後置後攻。

天輪のマダン(Lv4金属,守護魔除,避雷針杖,加護盾,瞬殺剣,不浄一撃,第三眼,ディスク,ティーンチ印)_460
エグザルテッドヒーロー(ASB,頑健魔除,竜兜,鉄呪紋章,燃盛肉体,ハルバード,デモニックマウント,バーディング,ティーンチ印)_256
スロッグ_195
ケイオストロール*7_245
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスチャリオット*1_110
マローダーホースマン(シールド,スピア,ジャベリン,ミュージシャン)*8_146
ケイオスウォリアー(ハルバード,シールド,スタンダード,ミュージシャン,ナーグル印,統率軍旗)*11_255
ケイオスオウガ(グレイトウェポン,フルコマンド)*7_317
キメラ(再生)*1_245
ヘルキャノン*1_210
先日の3000ptからヘルキャノン*1、フォーセイクン、ナーグルウォリアー*4を削っただけの編制。

ケイオストロール、ウォーハウンド*1、ナーグルウォリアーが予備戦力になるちょい事故目な初期配置で開始。
1表、盤面端に配置したマローダーホースマンがシーガード2部隊の射撃で壊滅、ジェネラルとキメラがパニックテストに成功。ここが最大のピンチでした。
1裏、スタードラゴン騎乗プリンスへオウガ+スロッグ+ASBが突撃、プリンスのダメージロールが冴え一騎討ちでスロッグ戦死。
2表、ASBが一騎討ちでプリンスを討ち取り、スタードラゴンは戦意喪失し逃走、捕捉殲滅は失敗。
2裏、ASBが単独でスタードラゴンへ突撃、捕捉に成功。
週末の40Kの駄目出目の反動か、出目が良い方向に荒れてました。
最大殊勲はドラプリチャンピオンと合流ASB、ドラゴンメイジと乗騎のサンドラゴンを、狙い済ませたようにピンポイントで金像に変化させまくったマダン様ですが。

[PR]
by izumiyajunk | 2014-06-06 17:46 | WHFB