カテゴリ:未分類( 46 )

ちょい前から話題に上がってたので。
絶対長文になるのが分かってるのでブログに上げます。
尚、基本的に個人的体験に基づいているので、戯言の類と思ってください。

さてミニチュアゲームというより特にGWホビーに関しては、入口としては大まかに3つの要素があると思います
1.ミニチュア(モデリング、ペイント、ディスプレイ(並べる)、コレクション)
2.ゲーム
3.世界観(設定、ミニチュアのデザインも含む)

この3つが密接に絡み合っているのですが、「最初に興味を持つきっかけ」としてはこのうちのどれかではないでしょうか。
尚、「世界観に興味持って始める人が居るの?」という疑問もあるかと思いますが、最初のきっかけがPCゲーだという方も少なからずいらっしゃいます。

感覚的な統計ですがこの中で一番多いのは、「きっかけはゲームとして興味を持った方」だと思うので、そこ中心に話を進めます。

いきなり個人的体験の話ですが、私が始めたのはFB5th(というか日本語版)が出て暫くしてからですが、その時は野火とムラサマの布教の結果、サークルの友人8名で始めました(ついでに布教された人間の内私含む2名は昔からWHの存在自体は知ってた)。
で「趣味人への道」のアーミーリストを参考に、スターターとスケルトンユニットボックス*1と騎乗マンフレッドとアーミーブックを購入し、レルムナイトの頭を骸骨にすげ替えつつ、500ptとか1000ptで遊び始めたのが最初です。

で他のアーミーと戦い、
1.ルールを学ぶ
2.その結果自分や他のアーミーブックに書かれているデータの理解を深める
3.勝ったら嬉しい、負けたら悔しいので、アーミーの強化を図って数や質の増強を図る
4.ある程度のポイントがあったほうが面白いので、ユニット数の増強を図る
という過程を経て、資産をどんどんどんどん増強していきました(丁度FB5th>6thの切り替え時期で、このタイミングは旧メタルの4頭身デザインから現行のプラ5頭身デザインに切り替わった時期であり、当時は現在ほど金属素材が高騰していなかったので、旧メタルが安価で手に入った時期だったのが大きいです)

で最初に始めた友人たちも就職や他の趣味で止めたり頻度が激減する中、フルで遊べるのは私一人になってた時期に、家から1時間程度の処のクラブチーム前身コミュニティに対戦相手を求めて参加するようになり、「ミニチュアゲームにより交友関係を広め、深める(つながる)」楽しみを知るようになったわけですが。

以上の実体験を元に考えると、ゲームとしてGWホビーを始めるには、
0.どんなゲーム(遊び)なのか、なんとなくでも理解できること
1.対戦してくれるプレイヤーが、行動可能半径/頻度内に、複数居るのが確認できること
2.購入およびプレイがある程度の頻度で発生し、ゲームを学ぶ(はまり込むことのできる)環境があること
3.(勝ち負けにこだわると言うかゲームとして上達を望む場合は)適正に自習だったり学習できる環境であること
4.それを経て、最終的にはGWホビーに拘りませんが、(ゲーム)コミュニティに参加したり創ったりして帰属できること
のステップが必要かなと思ってます。

0.に関しては、ディスプレイにしても、直営店のディスプレイテクニックやスターターの箱裏写真から推測するに、ミニチュアをただ並べるのでなく、「2つの軍勢が」「ボードと情景モデルがあるジオラマな環境で」「メジャーやテンプレートを使いながら」「ダイスで判定する」ゲームである事が、伝わるかどうかだけでも違うと思います。
あと個人的には、特に40Kは「廃墟や建物や車両の中に入ってゲームとして意味を持つ」部分がとても独特で興奮する部分だと思うので、そこの興奮が伝えられればと思います。

1.に関しては、見ず知らずの人間とコミュニケーション取るのにリスクを測る人というか人見知りする人(私はそうです)には、独りで始めるのは結構困難かなと思います。せめて「最初は」二人とかが理想といえば理想ですか。
まぁ今なら実名コミュニケーションツールもあるので、以前よりは楽といえば楽なのですが、逆に人となりがモロバレする場合もあり逆に難しい部分でもあります。

2.に関しては、モチベーションが切れない程度の頻度で遊べないと厳しいよね、という話かと。個人差があるので具体的にどうこうというのは人によると思いますが。

3.も個人差の大きい部分だと思いますが、壁に対して乗り越えようと思えればモチベーションも増大しますしミニチュアの購入も増進するのですが、折れてしまうとそもそも止めてしまったりするので注意が必要だと思ってます。
「ミニチュアゲーム=GWゲーム」だった以前と違い、現在は「ミニチュアゲームコミュニティに帰属し、GWゲーに折れた/飽きたので別のゲームをやってる」プレイヤーは多いですし。
ミニチュアゲームコミュニティ全体としては良い状況ですが、GWゲーとしては難しい状況ではないでしょうか。


尚、東京圏での話ですが。
ミニチュアゲームプレイヤーが(それ以前と比べて)爆発的に増えたのは、直営店が出来た以降だと思います。
で最初は、直営店で「ゲームを見せ」「ゲームもモデリングも学ばせ」つつ、「定期イベント等で店内で遊ばせて」プレイヤー同士を知り合わせて「コミュニティを形成」していたと思います。
その後直営店の閉鎖と前後して、残った直営店で「ゲームを見せ」「ゲームもモデリングも学ばせ」て初心者獲得および入門の学習を行い、「定期的に遊ぶ」のと「コミュニティの形成」も行いつつも、「外のクラブチームを紹介(向き不向きもあるのでクラブチームにもよりますが)」したり、プレイスペースをもつ個人店舗が「定期的に遊ぶ」のと「コミュニティの形成」を担ってくれてるように思ってます。

結局の処、GWホビーの始め方(ゲームとして勧める場合)については、ゴールは「ミニチュアゲームコミュニティに帰属する事」であり、その過程で「対面で一緒にゲームをする事」が基本的には不可欠であるとするならば(例外もあります)、コミュニティがあるならばそこの傾向を理解すること、無いのであればコミュニティを形成し、そこで遊ぶ環境を整えること、それが必要なのだと思います。

そのためには、販売する側が教導できるのが理想ですし、そうでない場合でも販売する側と教導する側のある程度の相互理解が必要なのかな、と思ったりもしてます、ぶっちゃけ教導する側が販売する側にとって望ましくない方向に行ったら、販売する側は止めなくちゃいけないし。

えーと、ゲームと商品購入とモデリングとペイントの話については、特に最後の部分について私が語ると荒れるので省略w

[PR]
by izumiyajunk | 2014-11-04 13:15
2014/9/7は練馬定例会で豚山さんSkaと2500pt、接近遭遇後置後攻。
天輪のマダン(Lv4金属,守護魔除,避雷針杖,加護盾,瞬殺剣,不浄一撃,第三眼,ディスク,ティーンチ印)_460
エグザルテッドヒーロー(ASB,頑健魔除,竜兜,鉄呪紋章,燃盛肉体,ハルバード,デモニックマウント,バーディング,ティーンチ印)_256
スロッグ_195
ケイオストロール*7_245
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスウォーハウンド*5_30
ケイオスチャリオット*1_110
マローダーホースマン(シールド,スピア,ジャベリン,ミュージシャン)*8_146
ケイオスウォリアー(ハルバード,シールド,スタンダード,ミュージシャン,ナーグル印,統率軍旗)*11_255
ケイオスオウガ(グレイトウェポン,フルコマンド)*7_317
キメラ(再生)*1_245
ヘルキャノン*1_210

1表にワープライトニングキャノンが当たってキメラ即死>パニックテスト振り直しを失敗しマダン様+マロホが盤外へ。
何とか騙し騙しやりましたが、スロッグの閣下危ない失敗即死とか色々難しく敗戦。
2500pt用に一寸ロスター見直す必要を感じました。

2014/9/20はArrowsさんの3000ptお試しで店長タウと対戦、3000ptMoW2通信途絶先置先攻。
こちらはAM+SMアイアンハンドローカーン氏族、の複合デタッチ*2編制。
AM(複合デタッチ)
HQ/WLナイトコマンダーパスク*1(エクスターミネーター(ラスキャノン,Hボルター,ドーザーブレード,ヘヴィスタバー,カモネット,HKミサイル)), エクスキューショナー*1((ラスキャノン,プラズマキャノン)), エクスキューショナー*1((ラスキャノン,プラズマキャノン))_655
HQ*ミュニストルムプリースト*1_25
TベテランSqd*9(フレイマー*2Hフレイマー*1), ベテランSgt*1, キメラ*1(>Hフレイマー)_145
TベテランSqd*9(メルタガン*3), ベテランSgt*1, キメラ*1(>Hフレイマー)_155
FAセンチネル*2(ラスキャノン*3)_100
Fヴェンデッタ*2_340
Hワイバーン*3(Hボルター)_195
SMアイアンハンドローカーン氏族(複合デタッチ)
HQチャプターマスター*1(Aアーマー,サンダーハンマー,ストームシールド,バイク,コンビグラヴ)_225
HQライブラリアン*1(2(パイロ1テレパ1),肝練の杖,ゴーゴンの鎖,バイク,デジタルウェポン)_180
HQ*テックマリーン*1(BP>Lクロウ,アウスペクス)_70
TスカウトSqd*4(>ショットガン*4), ベテランスカウトSgt*1(パワーフィスト,ライトニングクロウ)_105
ランドスピーダーストーム*1(Hボルター>アサルトキャノン)_65
TタクティカルSqd*9(プラズマG,プラズマC), Sgt*1_170
ドロップポッド*1(Sボルター>Dミサイルポッド)_50
Tバイクスカッド*4(メルタガン*2), バイカーベテランSgt*1(パワーフィスト)_160
Tバイクスカッド*4(メルタガン*2), バイカーベテランSgt*1(パワーフィスト)_160
Fストームタロン*1(TLHボルター>スカイハンマーMP)_125
Hストーカー*1_75

テックマリーンはメルタベテランに合流しキメラに、タックスカッドは分割して各々ヴェンデッタに、プリーストは片方に合流。
1表、1枚だけ引いた戦術目標がよりによって「46完全掌握」だったので博打覚悟で取りに行く。バイク*2はフラットアウトで確保、空荷ドロップポッドが迎撃持ちリップタイドのメルタから運良く生き残り(搭載武器大破)、4ptゲット。
1裏、デビルフィッシュから降車したファイアウォリアー斉射でバイク壊滅。
2表、フレイマーベテランが降車し射撃+ワイバーン射撃+生き残ったチャプターマスター突撃でファイアウォリアー2部隊殲滅1部隊半壊。「45防御力強化」で3ptゲット。

以降は、何とか確保を維持しようと足掻いても、リップタイド+予備戦力だったコマンダーに殲滅され奪還されて、5T裏で9対8と猛烈に追い上げられ追い込まれつつ、そこで終了して逃げ切れました。
捌き切ったというより運良く逃げ切れただけでした。

改めて理解したのはMoWの特性、
1.自分の編制(≒アーミー特性)が先行逃げ切り型か後半追い上げ型か
2.ミッション特性(知ってる範囲では2通信途絶と6デッドロックは先行逃げ切り優位、6デッドロックは特に)
3.戦術目標のツモ
この3要素が何処までマッチングしてるかによって運用が変わってくるんだなぁ、と。

今回はこれらが噛み合ったので、大きなリードを奪えました。
が反面、このリードを得るために多くのコストを戦場に投入してしまい、タウの高火力に(キルポイントの点では無為に)晒してしまうというリスクを犯したとも言えます。
3000ptでは、1500ptに比べトータル火力が増加していますので、「殲滅より確保を優先すること」のリスクも増加する、ということだと思いました。

それ以外の3000ptMoWで気付いた点としては、
1.トループ枠の重要性up
目標は1500ptと変わらず6個のままであり、確保するユニットに事欠かなくなるので、優先確保を持ったトループユニットの重要性は増します。

2.対車両白兵ユニットの重要性up
1500ptで相手の車両総耐久力-こちらの火力=a(正の値)だった場合、3000ptでは単純に結果は2a(2倍のHPが残ってしまう)となります。
aが正の値になる要因が、カバーの影響(特に回避能力)に拠る場合、接近戦による車両攻撃は重要であり、またptの点で対車両接近戦部隊を入れる余裕が増える分、活用の余地は高いと思います。

3.中近距離火力ユニットの重要性up
1500pt戦で汎用性を考えた場合は、射程24"以下の部隊というのは汎用性の点では難があると思うのですが。
3000ptでは全ユニットでアウトレンジするのが面積的にも困難な上に、壮絶な確保戦が展開されるので、射程に踏み込まざるを得ない状況が多く発生します。
そのため中近距離向けの高火力ユニットの利用価値は、1500pt戦以上に大きいと思いました。



[PR]
by izumiyajunk | 2014-09-23 00:56
沖縄ハンマーさんでコアの評価をやってらっしゃったので、書き溜めてたのをUP。
7.8版時の評価はこちらを参照

「魔法体系を選択してから、その相性/相乗効果を考えてユニットを選択するべきである」という考えなのでユニット評価はその影響を受けています。
あと、あくまでも2000pt目安の話です。3000ptになると、ローザンシーガード50体やエリリオンリーヴァー15体が現実的になってくるので、ユニットの評価も若干変わってきます。

アーミー特性
 通常射撃が強力で、機動力もありバランスは良いのですが、色々なものが欠けているので、そこを魔法で補わなければならない魔法アーミー。
 欠けているのは
 1)テンプレート射撃
 2)全体的な攻不足(攻6はキャラクター以外ではホワイトライオン、フロストハートフェニックスとライオンチャリオットの上2発、射撃でイーグルクロウ。攻7はスペキャラもしくはスターランスのみ)
 攻不足で苦しむアーミーには他にSkaがありますが、Skaと比較した場合、ユニットの数や回の総計は勝りますが、頭打ち感は拭えません。Skaはワープライトニング系で8とか10の可能性があったりAS無視が多かったり最後の手段のポイズンウィンドグローバディアーが居ますので……
 尚、攻6でも最近流行りの超重装甲モンスター系には苦労します。
 但し魔法で補うと言っても、当然有効なバッフやデバッフは相手も防いできますので、魔法無しでもある程度立ち回れる様にしておかないと、安定しません。

 コスト的には「若干高め」程度に落ち着いた感があります。
 相変わらず、接近戦でも耐3の上に比較的軽装甲な為、相手の人数が多い場合は反撃による損耗も無視できません。
 そのために、弱い処から集中的に狙っていき、効率良く仕留めていく必要があります。
 尚、漸減される事に対する耐性は、高pt+20mmベース+耐3+全体的な軽装、と相変わらず全アーミーでも屈指の低さです。
 比較的耐性が高いユニットはフェニックスガード、ホワイトライオン、シルバーヘルム、ドラゴンプリンス位でしょうか。

 固有特長の「卓越した武術」は単純に強力なので、可能な限りそれを活かしたユニット構成にした方が良いと思います。
 具体的には、接近戦で勝ちを取りに行くユニット(シルバーヘルム,ドラゴンプリンス,ホワイトライオン.ソードマスター+スピアマン,ローザンシー)は3列以上いる事が望ましいと思います。
 勿論、接敵人数が多い事も重要ですので、1列7人(騎兵は6人)を目安として。
 その結果、7*3=21人+α(漸減と隊列分)の編制となり、ユニットのコストは増加しますが。


魔法体系

至高
 かなり強力ですが、アーミーに欠けているもののうち、1)テンプレート射撃はファイアリィコンヴォケイションで代用できますが、2)攻不足の方は何ともならないので注意。
 尚、大人数射撃ユニットにハンドオブグローリー>射、とすると、必殺スペルになる場合があります。
八大魔法
 相変わらずですが、個人的には、アーミーに欠けている2)攻不足 を補うために、影が良いと思います。

ユニット評価

スピアマン:B
 基幹歩兵。pt変わらずというか結果的に何も変わらず。如何に7.8thでもptが適正だったかという証明かと。
 畢竟、他のユニットのptが適正化された分、相対的な重要度は下がり、7.8thの様に「唯一、他のアーミー水準のコスト比である、マストユニット」ではなくなっています。
 尚、8thでは、コアの中では唯一マジックバナーを持てる部隊です。ここらへんのDEとの比較劣位が……

アーチャー:B
 -1ptの10pt。「卓越した武術」による3列目射撃も追加され、更に優秀な補助部隊になりました。
 レア枠のシスターとの比較優位はロングボウ、コア、フルコマンド。
 コアは今回激戦区なので扱いが難しいです。10体スタンダードミュージシャン120ptでも仕事ができるのが最大の特長ですか。

ローザンシーガード:B
 -1ptの11pt+シールド1pt。予想よりはptが下がりませんでしたが、「卓越した武術」が弓にも適用された分だけ強化されてます。
 50体で大群組むと45発ボウが飛び、ハンドオブグローリーで射が2上がれば「遠距離で移動なし」で2+で命中しますので。(で接近するとスピア50回攻撃)
 pt低下により漸減されるリスクが減少したのと、漸減する火力が上がったため、有用性は高くなったと思います。

シルバーヘルム:A
 pt変更なし、イシルマールバーディングと「卓越した武術」+コア落ちで大幅強化。
 「卓越した武術」とコアであることを勘案し、6体前後*3列以上で組むのもそれなりに強いです。
 まぁ2*3とかkoyaさんの提唱している3*3とかも良いのですが。個人的には8人以下で雑用係をさせる場合は、敗走時に戦死するスタンダードは邪魔だと思ってます。

エリリオンリーヴァー:B
 -1ptでボウ装備のコストが-1pt。スピア+ボウで19ptな上に、コア落ちしたので実用度は跳ね上がってます。
 問題はシルバーヘルム(シールド装備23pt)もコア落ちした事ですが。
 どちらが無理が効く(矢弾の雨の中を突っ切るとかモンスターに突っ込むとか)かは言うまでもありませんええ。

ライオンチャリオットオブチャラス:B
 ある意味当然の-20ptですがクルーの命中振り直しが消滅。攻撃力は高いのですが、耐4傷4AS4+が難であるのは相変わらず。

ホワイトライオンオブチャラス:A
 -2pt、命中振り直しが消滅しライオンクロークが魔法射撃には無効に。
 マジックバナー50pt装備可能なユニットの中では、貴重な攻6であり、接近戦での防御力には不安があるものの射撃耐性と「鋼鉄の意志」持ちである事から、一番使い勝手の良いユニットだと思います。

ソードマスターオブホエス:B
 -2pt、対通常射撃ワード6++追加。命中振り直しが消滅。
 回2のため「卓越した武術」の恩恵がホワイトライオンほど受けられないのが難点ですがそれなりに強いです。
 相手次第ですが、接移の上がるハンドオブグローリーとの相性は良さそうです。

シャドウウォリアー:A
 -2ptで接射+1。ロングボウ持ちでライトアーマー着てる事を考えると凄まじく強化されてます。まぁプラ化されましたし。
 地味ですが、展開力が高い上に、キャラクター合流の手段もありますし、連携するユニットにも事欠かないため、渋い仕事のできるユニットだと思っています。
 逆に言えば、派手な戦果は期待しづらいとも言えますが。

フェニックスガード:B
 「卓越した武術」の分強化されていますが、pt変更なし。
 防御力は抜群なので、火力の輔弼が運用上の命題です。

ドラゴンプリンスオブカレドール:B
 -1ptでワード6++と「卓越した武術」。
 それなりに強いですが、相変わらず雑用向きではない上に、雑用に長けたシルバーヘルムがコアなので評価は高くないです。
 寧ろシルバーヘルム編制時の主力役が適任かと。

ローザンスカイカッター:B
 際物かつ曲者な飛行チャリオット。耐4傷4AS4+はライオンチャリオットと同様です(つまり紙)。
 火力が集中すると落ちるので、他の展開力の高いユニットと連携させて相手火力を分散させれば、いやらしいと思います。つまり単独での無理は禁物かなと。

ティラノックチャリオット:B
 -15pt、相変わらずの傷4サイズ無しゴブリンウルフチャリオット。
 但しこちらもユニット規模がいつの間にやら1~3体になっているので、化ける可能性はあります。
 逆に1ユニット70ptでそれなりの火力、と見れば、使えなくもないです。

イーグルクロウボルトスロアー:B
 傷2に合わせて-30ptと適正化。
 他の射撃ユニットが概ね強化されたので、「選択肢として第一に挙がる」という程ではないですが、単発撃ちが必要となる場面を考えると必要性はそれなりに高いです。

グレイトイーグル:B
 相変わらず展開力だけは優秀ですが、シルバーヘルムのコア落ちやシャドウウォリアーの強化のあおりを受けて必要性は低減してます。
 1ユニットが50ptで組めるのは利点ですが。

フレイムスパイアフェニックス:B
 接近戦ユニットとしてより、「炎の痕跡」を使いながらの攪乱ユニットとしての方が有用な気がします。
 接近戦に入らないという事は、射撃のターゲットになり続けるという事でもありますが。
 尚、逃走して追撃された時に「不死鳥の再生」が有効かどうかはFAQを待ちたい処です。

フロストハートフェニックス:B
 数少ない攻6ユニットの一つ。ポイント相応に強力な接近戦ユニット。
 回4に不安がある上に、AS5+ワード5++と接6気9と接近戦での特殊能力の分、コストが高目ですが、接近戦で攻5ユニットが後手で6のみダメージと考えれば十分強いかと。
 というか絶妙にケイオスウォリアー(ハルバード装備)に刺さるスペック。

シスターオブアヴェロン:A
 射程は24"ですが、射5攻4炎攻撃魔法攻撃移動して射撃可+破滅の陣営には「アーマーセーブ-1」(←「鎧を貫通」ではない)…
 ミュージシャンが入れられれば評価Sでした。

ティリオン:A
 マルハンディアはキャバルリーに変更。炎攻撃固定のデメリットを除けば、攻7で傷4将の威厳18"ブレス攻撃持ち、と強力な戦闘系ロード。Empの皇帝陛下(ウォーホース騎乗、ガールマラッツ装備)とも良い勝負、傷4とアヴェロンの心臓の御蔭でギリ勝てる程度。

テクリス:A
 流石に全面改訂された、気10Lv5ウィザード。今回唯一のロアマスター(但し至高魔法のみ)。パワーダイス追加と暴走無効が同じアイテムのどちらか1回限りになったのは良いバランスだと思います。

エルサリオン:B
 アーマーセーブとワードセーブの不安を除けば、回4攻6AS不可の攻撃で気10のLv2Wizと普通に強いです。徒歩もアリですが、ストームウィングが地味にオーバースペック(ptも若干高いですが)で魅力的。

アリス・エーナル:A
 合流ユニットへの疾駆け供給とムーンボウ(攻7早撃ち)が強いです、接近戦での攻不足が難点ですが。シャドウウォリアーはほぼ行進移動前提ですので、他の歩兵ユニットに合流した方が無難です。プリンス+110ptでこの性能は、充分破格だと思います。

アラリエィール:A
 ユニットへの対非魔法攻撃ワード5++供給と至高魔法の特性とバナーオヴザワールドドラゴンのコンボが強力なLv4ウィザード。あと気10も偉いです。

プリンス:B
 140ptで耐3というのは、他のアーミーと比べると割高感が拭えません。気10だから仕方ないのか……。
 
アークメイジ:A
 HEアーミーの根幹。ここがアーミーの采配を握ると言って過言では無いかと。
 魔法体系9系統+優秀なアーケインアイテム+優秀な魔法関係アイテムで、細かく精度を高めて行く事が可能です。
 畢竟、防御や立ち位置はとても重要です。

アノインテッドオヴアシュリアン:

ロアマスターオヴホエス:
 マジックミサイル砲台+強化系呪い系な魔法剣士。攻不足を補うウィッサンの獣化術だけでも結構重要ですが。

コーヒル:B
 鋼鉄の意志持ちで、実質回4攻6命中振り直しで必殺の一撃の攻撃力は優秀なのですが、近接AS4+のみの防御力が問題。アラリエィールの護衛でもしていればいいと思います(←悪口)。

カラドリアン:A
 ワード4++の防御力と、回3攻5命中振りなおしですが炎攻撃痛烈な一撃(d3)+死んだ時のAS不可の自動ダメージがいやらしいです。貴重な炎攻撃供給要員。

ノーブル:A
 耐3ですが70ptは、他のアーミーと比べてもお得感があると思います。グレイトウェポン鉄板だったのが、「アシュリアンの神速」消滅で悩む事に。ハルバードだとたまに攻不足に悩まされることがあります。合流先の火力補強が主任務なので、合流先が豊富な現状では仕事は多いのですが。

メイジ:B
 ちょっとお高い普通のウィザード。

ドラゴンメイジオヴカレドール:
 サンドラゴン235pt+上の人115pt。ロード枠以外でドラゴンを入れる唯一の手段。世界竜軍旗との相乗効果を狙うならば選択肢としてなくはないですが、そもそもサンドラゴン235ptの評価が難しい……AS3+と攻4炎ブレスの飛行なら相場とも言えますが、純粋な接近戦だとケイオスチャリオットと良い勝負なので……

ローザンシーヘルム:
 「水兵の統率力」については、ユニットの向きを変えるとか横隊/縦隊に変更等、一手を稼ぐ、または失敗を補う良い「保険」だと思います。問題は「保険」に、ノーブル差で+30ptのコストを費やすかどうかですが。

ハンドメイデンオヴエヴァークィーン:B
 射7でアヴェロンの弓(炎射撃)を初期装備、ノーブル差+25pt。一番強力なのはシスターオヴアヴェロンに早撃ちを供給する事ですかね……

[PR]
by izumiyajunk | 2014-01-13 17:18
一寸40Kに興味が湧いてきた。
・ケイオス・コンクラーヴェの盛り上がり
・Arrowsさんで見たり話しを聞いた
・あっきいさんが本腰入れ始めた
・ToS発表
これにCSMについてスミさんの話聞いて
「フォージフィーンド*2とヘルドレイク*2は必要かぁ、それだけで¥30Kコースだなぁ」
「ノイズマリーンとカルティストも組まなきゃいかんしなぁ」
と思った処で「CSMを一旦諦める」という結論に。

で譲ってもらったカタチャンをつらつら眺めながら、
足りてないと思った物や欲しい物をリストアップ。
それだけで¥20K弱になる上に、IGだけに次のステップで更に¥20Kは行きそうな予感。

でもなぁ……作りたい/塗りたい意欲はこっちのが湧くなぁ……
マローダー以来「肌色塗りたい病」に罹ってるのか……

[PR]
by izumiyajunk | 2014-01-08 00:55
日曜はArrowsさんの同盟戦イベントに参加してきました。
こちらはNさんEmpと私のWoC2995pt
相手はfullmucさんWoCとタカさんWoC

アーケィオン(Lv2死,ドルガール)_650
エグザルテッドヒーロー(ASB,頑健魔除,竜兜,鉄呪紋章,燃盛肉体,ハルバード,デモニックマウント,バーディング,ティーンチ印)_256
ケイオスソーサラー(Lv1金属,解呪巻物,幸運盾,加護護符,バーデッドケイオススティード,ティーンチ印)_186
ケイオスウォーハウンド*20_120

スロッグ_195
ケイオストロール*13_455

ケイオスチャリオット*1_110

ケイオスオウガ(グレイトウェポン,フルコマンド)*8_358

キメラ(再生)*1_245

ヘルキャノン*1_210

ヘルキャノン*1_210

コアのみが拠点確保可能との事で、7.0th時に使用していた犬ケィオン+手持ちのケイオストロール全投入。
あとポイント調整で適当に。

右翼から速度にモノを言わせて圧迫し、fullmucさんのフェンビースト+ASB瞬殺に成功するも、「猛進はまっすぐ(≠追撃は最大隊列ユニットの方向から)」を知らず、大渋滞を引き起こし、犬ケィオン遊兵化。
ケイオストロールがKさんのコーンハルバードウォリアー*25に正面、キメラに背面から突撃されるが炎攻撃無い/使い切ってたのもあり、殺られる以上に殺って揺るぎ無しで耐え、コーンウォリアー壊滅に成功するも、隊列ボーナスを失い拠点確保条件を失効。
その後遊兵化しっぱなしだった犬ケィオンが魔法で漸減され、拠点確保条件失効により逆転負け。

NさんEmpがタカさん+Kさんロード合流スカルクラッシャーの1.5軍を相手に奮戦してくれていたのに、遊兵化だの退却選択だの動かし忘れだので加勢できなかったのを反省。

以下雑感
・今回の様な特殊レギュレーションに限らず、フルランク犬は微妙。接近戦だけでなく漸減の耐性が低い。無論、pt効率で言えば良い脅威にはなったのだが、全く無理が効かない。3000pt規模の騎乗エグザルテッドヒーロー合流での駆逐部隊とかかなぁ……
・8thアーケィオンは微妙。狂乱と、7thアーケィオンにあった魔法抵抗2と合流ユニットへの全てのHit-1が無いのが……
・普段狂乱使わない分、複合戦闘の猛進とか全然処理方法が把握できてない。狂乱ユニットが自軍ユニットで進路塞がれてる場合、猛進どころか勝者の隊列再編も無理と、かなり厳しい
・フェンビーストつえぇ
fullmucさんの使ってたジャガーノート騎乗ケイオスロード+業火の剣が非常にヤバかった、自分でも使いたいと思うかどうかは別にして(暗黒神のまなざし+炎攻撃だから、通常戦闘では相手選ぶ)
・結局、今回のレギュレーションだと、漸減耐性の高いケイオスウォリアーが安定だった。ヘルキャノンが仕事しない+魔法弱めだった+他のモンスターもぶつけられず、漸減に失敗してたのもあるけど。

まぁ、通常レギュレーションとは全然違ったゲームなので、考え込んでもしょうがないか^^;

[PR]
by izumiyajunk | 2013-12-26 00:59
土曜はArrowsさんの月例FBトーナメントに参戦。

オウガキングダム1999.5pt
スロウターマスター(Lv4大顎,アイアンフィスト,希望鎧,避雷針杖,剛力剣,竜殺宝玉)*3_373
ブルーザー(ASB,ヘヴィアーマー,アイアンフィスト,見張りノブラー,永遠炎軍旗)*4_153
ファイアベリー(Lv2焔,グレイトウェポン,解呪巻物,再生種)*9_194
アイアンガット(スタンダード,ミュージシャン,見張りノブラー,統率軍旗)*9_427
ノブラー(ミュージシャン,トラッパー)*21_87.5
リードベルチャー(ベロアー)*8_354
モーンファングキャヴァルリー(ヘヴィアーマー,アイアンフィスト,ベロアー)*3_220
サーベルタスクパック*1_21
アイアンブラスター*1_170

「WoC更新後環境に対応したロスターの検証」のため、久々にOK。
内容は、モンスターや重騎兵が潤沢な現環境では、コアのオウガユニットはしんどいのではないかと予想して、オウガ外してアイアンガットとリードベルチャー増員。

1戦目は先月と同じく、NさんのEmp。流血栄光、先攻。
細かい機動と読み合いの要求される、鍔迫り合い的な接戦でした。
Emp分隊は本隊隊列数で「揺るぎなし」を判定するルールを忘れてた上に、アイアンガットが突出して半包囲喰らうというミスを犯しかなりヤバい状況でしたが、分隊への突撃でそのまま全滅させることができたり、反攻の半包囲の肝だったスチームタンクが暴発でスチームポイントが0になったり、と出目の僥倖に助けられて何とか勝ちを恵まれました。

旧来の編制から1ユニット減らした分、モーンファングかアイアンブラスターかリードベルチャーのどれかを、接近戦を前提にした運用にしないと、ちょいキツいかも……。

2戦目はスミさんのLizのXロスター、正面決戦後攻。
久々過ぎて運用感忘れて突出+魔力暴走で半減したスラン+テンプルガードに、2裏にリードベルチャーが正面アイアンガットが側面に突撃し、殲滅→スラン逃走捕捉殲滅に成功。
但しアイアンブラスターが2表に、リードベルチャー+ASBが3表に、ステガドン(鋭い角(インパクトヒットが痛烈な一撃(d3)))に突撃され、両方退却失敗で捕捉殲滅されており。
犠牲を活かして3裏に件のステガドンはアイアンガットで討ち取りましたが、その後狂乱ザウルスウォリアー*35体との接近戦に突入。
そのままスキンクスカーミッシャーやバスティラドンまで戦闘に参加し、結果6T終了時の残存兵力が、当方スローターマスターのみ、先方バスティラドン*1とスキンクスカーミッシャー*2ユニット、という結果でドロー。
防御スペルを捨ててザウルスウォリアーにフレイムケージを通し、結果的に大幅な漸減に成功して結果オーライとか、こちらも超接戦。
いや戦意喪失テストに4回連続して成功し続けてなかったらヤバかったw

反省としては編制の方向性は間違ってない気がしましたが、運用がもうちょい練り込みが必要かな。
ま、DE使いたいけど全然塗れてない、WoC現行ロスターはArrowsさんでは使いたくない(僥倖とは云え6戦6勝したら充分)けど次のロスター用モデルは組んですらいない、という現状あってのOKですが。

[PR]
by izumiyajunk | 2013-12-14 09:20
久々に行く。
映画の日だったのを思いだし、時間もあったので映画館で「宇宙海賊キャプテンハーロック」を鑑賞。







…終了後、始まったばかりだったので、同じ館でやってた「パシフィック・リム」鑑賞し帰宅。
[PR]
by izumiyajunk | 2013-10-02 00:38
行動パターンが激変しつつ、行動半径はむしろ悪化。

そんな訳で、近年ご無沙汰してた「いつもの」中華料理屋で夕食を食べる機会が増えて。

今日、ヒゲの店主に
「塩ラーメンの年長の眼鏡の方はお元気ですか?」
と聞かれたので業務連絡。
[PR]
by izumiyajunk | 2012-06-20 22:16
うん、PCが完全に寿命なので致し方ない反面。

3月初頭に飛んで、3末に飛ぶこのタイムラグは勘弁。

色々資料をバックアップし忘れてたのが痛い。
VCのロスター用データとか、2末からの対戦記録とか。

ぼちぼち復旧しつつアップの予定です。

それはそうと業務連絡。
2012/4/8の練馬定例会、スミさん参加予定との事です。
[PR]
by izumiyajunk | 2012-03-30 09:34
年の瀬という事もありますが。
腐海に沈んだ挙句、お客様を呼べない状況になっている現状を何とか改善すべく、片付けを始めました。

1か月遅いという話もあります。(11月にお客様来たし)

あと先日の忘年会で、ムラサマから「部屋片付いてます?」とそのものズバリの突っ込みを貰ったのも影響が皆無とは言いません。

つか痛い突っ込みでした。

ところで、私が「片付け」と言う場合は、8割「本の処分」を意味します。

前回前々回の引っ越しの時は、適当な段ボールに本突っ込んで、車に積んで持ち込んでましたが。
行動圏内にブックオフあったし、当然駐車場完備だったし。

しかし今は車が無い+行動圏内のブックオフは遠い。

というわけで調べて「らくらく買取」(自宅にヤマトが取りに来るサービス)を利用すべく、色々準備してから片付けを始めました。
これから第1弾の出荷(段ボール3箱)なのですが、さてどうなることやら。
[PR]
by izumiyajunk | 2011-12-10 10:01